カップリング率

お見合いパーティーを選ぶ基準の一つにカップリング率があります。

カップリング率が高いと、自分にもチャンスが回ってきそうに見えますよね。

マサトマサト

せっかく参加するからにはカップルになりたいよね。

お見合いパーティーや婚活パーティーでのカップリングとは、男女がお互いを指名して「もう一度会う権利」を得た状態のこと。

カップリングされたからといって、必ず恋人になれるわけではありません。

これはカップリングから付き合うまでの流れでも詳しく書いています。

和美和美

「カップリング=お付き合い」ではないわよ。

とはいえ、カップリング率が高いパーティーに参加した方が、恋人になれる可能性が高いのは確か。

そこで、お見合いパーティーの中で一番カップリング率の高いパーティーはどれかを調べてみました。

スポンサーリンク


最もカップリング率の高いお見合いパーティーは?

カップリング

カップリング率はパーティーの規模指名できる人数に影響を受けます。

たとえば20対20以上の大人数パーティーと、5対5の少人数パーティーとでは、大人数パーティーの方がカップリング率が高くなる傾向にあります。

少人数パーティーではカップリングが0ということもありますが、大人数パーティーでは選択肢が多いためカップリング率も上がるようです。

また、最終投票できる人数が第3希望までのパーティーと、第6希望まで投票できるパーティーとでは、第6希望までのパーティーの方がカップリング率は上がります。

当然、投票人数の多いパーティーの方が、さまざまな組み合わせができるからですね。

では、開催しているパーティーが大人数か少人数か最終投票できる人数を加味したうえで、各社のカップリング率を比べてみました(2018年8月現在 公式サイトより抜粋)。

パーティー業者 カップリング率 主なパーティーの規模 最終投票できる人数
PARTY☆PARTY 非公表 小規模 第3希望
OTOCON(おとコン) 非公表 小規模 第3希望
YUCO.(ユーコ) 50% 中規模 第3希望
ゼクシィ縁結びパーティー 非公表 中規模 第5希望
ホワイトキー 45% 大規模 第3希望
シャンクレール 47% 大規模 第5希望
エクシオ 40%以上 大規模 第6希望

1位がYUCO.(ユーコ)、2位がシャンクレールという結果になりました。

どちらも50%近いカップリング率を誇っているので、参加者の半分がカップルになっている計算になりますね。

YUCO.(ユーコ)の評判・口コミ・体験談

シャンクレールの評判・口コミ・体験談

PARTY☆PARTYやおとコンは公式サイトで正式なカップリング率を発表していませんが、私たちが参加したときの感覚では30~40%と思われます。

ちなみに、PARTY☆PARTYが2016年に発表した数値によると、カップリング率は46%でした。

ゼクシィ縁結びパーティーはシャンクレールと共同開催していることが多いので、カップリング率は40~50%ぐらいでしょう。

だいたいどのパーティーもカップリング率は40%前後で横並びなのが分かりますね。

マサトマサト

5人中2人がカップルになる計算だね。

では、このカップリング率を見た上で、カップルになるにはどのパーティーを選べばいいのか考えてみましょう。

スポンサーリンク


大人数か少人数か

大人数パーティーと少人数パーティーでは、大人数パーティーの方がカップリング率が高めです。

しかし、実際に参加してみるとそんなに違いはありません。

参加人数が多くても特定の人に人気が集中するため、誰もがカップルになれるわけではないんです。

和美和美

大人数でも少人数でも、指名は一部の人に集中するわね。

少人数の方が全員のパーソナリティーを把握できるので、指名しやすいというメリットもあります。

パーティーの規模で考えると、カップリング率を気にせず自分に向いたパーティーを選ぶのがいいのではないでしょうか。

最終投票できる人数

最終投票できる人数が多いと、カップリング率が上がります。

たとえばエクシオでは6名まで指名することができるので、それだけカップルになる確率が上がるんです。

エクシオの評判・口コミ・体験談

最終投票カード
↑エクシオの最終投票カード

とはいえ、指名できる人数が多いと希望順位の低い相手とカップルになることも増えます。

お互いが第6希望同士のカップルなんてのも生まれるんですね。

マサトマサト

第6希望同士はさすがに気まずいよね。

カップリング率の高いパーティーでは、不本意な相手とカップルになることも多いと心得ましょう。

自分のタイプを優先したいなら、カップリング率よりも参加者の質でパーティーを選んだ方がいいと思います。

カップリングの仕組み&カップリング率を上げるには

カップリング率を上げる

婚活パーティーでのカップリングはスタッフが行うため、どんなマッチングをしているかは分かりません。

しかし、どこの業者も第一希望同士を優先する仕組みにはなっています。

そして、男性より女性の希望を優先するとも言われています。

男性は手当たり次第に指名するのに対して、女性は慎重に指名する傾向があるからです。

和美和美

女性は吟味して「いいな」と思った相手しか指名しないわよ。

もし、あなたがカップリング率を上げたいなら、なるべく多くの人を指名することです。

無記名や白紙のまま最終投票カードを提出するのはもったいない話。

できるだけたくさんの人を指名して提出しましょう。

たくさんの人を指名すると、もちろん不本意な相手とカップリングされるケースもあるでしょう。

しかし、婚活パーティーのカップリングなんてきっかけにすぎません。

カップリング後に改めて話すと「あれ?意外と話が合うかも」ってことは非常に多いんですよ。

逆に第1希望でも改めて話すと「なんか違う」ということはよくあります。

だって、婚活パーティーの会話時間は2~3分。そんな短時間で相手を判断できませんから。

マサトマサト

「とりあえずカップルになってみる」という心がけは大事だよ。

婚活パーティーの出会いは、お互いが「よろしくお願いします」とあいさつを交わした程度の出会いです。

第1希望も第6希望もそんなに大差ありません。

たとえ第6希望でカップリングしたとしても、これから相手をよく知っていけばいいのではないでしょうか。

まずはきっかけをつかむことを優先して、人物像で判断するのはカップリング後に回しましょう。

ストライクゾーンを広めれば、お見合いパーティーから結婚へつながる出会いが見つかるかもしれませんよ。

おすすめお見合いパーティー

おすすめお見合いパーティー

婚活は自分から動かないと始まりません!

まずはお見合いパーティーに参加してみましょう。

私たちが実際に10社以上に参加して、「ここはイイ!」と感じたパーティーベスト3を紹介しますね。

  1. PARTY☆PARTY
    PARTY☆PARTY

    少人数で行われる「プチお見合い」がメイン。個室で1人1人とじっくり話せます。

    参加者の質が男女ともに高く、真剣に婚活している人が多いです。

    >>パーティー内容を見る

    >>口コミ・体験談を見る

  2. ホワイトキー
    ホワイトキー

    中間発表のコンピューター相性診断で、自分の人気度やカップリングしやすい相手が一目で分かります。

    ライバルの多い相手を避けて高確率でカップリングできます。

    >>パーティー内容を見る

    >>口コミ・体験談を見る

  3. OTOCON(おとコン)
    おとコン

    30代・40代中心の大人向け婚活パーティー。少人数で行われるので一人の会話時間が長く、進行がゆったりしています。

    ドタバタしたパーティーが苦手な人におすすめです。

    >>パーティー内容を見る

    >>口コミ・体験談を見る