シャンクレール

シャンクレールは開催地が幅広く、非常に動員数の多いお見合いパーティー。

綺麗な女性が参加していることで有名で、「他のパーティーよりも美人が多い」と男性に人気があります。

ただし人数の調整が微妙だったり、運営の問題点を指摘する声もちらほら。

シャンクレール公式サイトを見る

では、シャンクレールの婚活パーティーは良いのか、悪いのか?

シャンクレールの評判・口コミ・体験談をまとめてみました。

マサトマサト

僕が実際に参加した体験談もあるよ。

和美和美

マサトくんはカップルになれたのかしら?

良いところ・悪いところ

良い評判

  • ビジュアルの良い女性が多い
  • 割引を使えば女性は無料で参加できるパーティーがある
  • 現金払いなので、クレジットカードがなくてもOK

悪い評判

  • 人数や年齢の調整のしかたが甘い
  • 女性は無料で参加できるので、やる気のない女性がいる
  • 勧誘の電話が多い

シャンクレールの開催地

北海道(札幌、旭川)、東北(仙台、福島、郡山、青森、盛岡、山形)、関東(横浜、千葉、成田、柏、大宮、川越、熊谷、宇都宮、つくば、水戸、高崎)、東京(銀座、有楽町、東京、新宿、池袋、立川、町田、恵比寿、)、甲信越・北陸(甲府、新潟、長野、松本、金沢、富山)、東海(名古屋、栄、岐阜、四日市、津、浜松、静岡)、関西(大阪、なんば、心斎橋、京都、神戸、姫路、奈良、滋賀、和歌山)、中国・四国(広島、岡山、高松、宇多津、新居浜、徳島、高知)、九州・沖縄(天神、博多、小倉、熊本、鹿児島、長崎、宮崎、沖縄)

シャンクレールの特徴

シャンクレールは設立24年の歴史を持つ老舗のパーティー業者です。

お見合いパーティーの月間動員数は55,000人、累計動員数は483万人という規模の大きさ。

2015年からはゼクシィ縁結びパーティーとも提携しており、参加者の多さでは群を抜いています。

和美和美

エクシオやPARTY☆PARTYと並んで規模が大きいわよ。

パーティーの平均カップリング率が47%と、他社より高いのも特徴の一つ。

参加者の2人に1人がカップリングしている計算になります。

20対20程度の大規模なお見合いパーティーが中心ですが、会場によっては小規模の個室パーティーも実施しています。

マイナーな都市でも開催しているので、地方の人でも参加しやすいでしょう。

シャンクレールで開催中のパーティーを見る

若くてきれいな女性が多い

シャンクレールのパーティーは、他社と比べて若くてきれいな女性が多く参加しています。

これは女性が無料で参加できるパーティーがあるためです。

女性は他社よりも料金が安く、有料でも500~1,000円で参加できるパーティーが多いです。

和美和美

他社だと女性は1,500~2,500円ぐらいが相場よ。

ただしその分、女性の真剣度は他社に比べて低めです。

結婚というより遊び友達を見つける感覚で参加している人がいるのも確か。

また、若くてきれいな女性に人気が集中するため、人気のない女性はフリータイムでポツンとなることがあります。

どちらかというと真面目な婚活というより、気軽な恋人探しに向いているパーティーと言えるでしょう。

人数管理や年齢管理が甘い

シャンクレールは人数管理や年齢管理が甘い部分があります。

大規模なパーティーかと思ったら定員を大きく下回っていたり、対象年齢と全然違う人が参加していることも。

通常なら中止にすべきところを、人が集まらなくても無理矢理開催しているケースもあります。

マサトマサト

思ってた以上に人数が少ないこともあるよ。

パーティー後は次のパーティーに勧誘されたり、あまりスタッフの対応が良いとは言えません。

空きのあるパーティーには電話で勧誘されることもあります。

電話は「かけてこないでください」と断ればそれ以上はかけてこないので、必要がないなら断っておくといいでしょう。

シャンクレールの詳細を見る

シャンクレールの口コミ

シャンクレールはあまり良い口コミが聞かれません。

女性は無料で参加できることもあり、ビジュアルの高い女性が多い反面、やる気のない女性も目立ちます。

カップリング率は高いのですが、回によっては当たりはずれが大きいかもしれません。

女性の悪い口コミ

横浜会場 38歳女性

もう少しゴージャスな雰囲気のパーティー会場なのかと期待していたのですが、普通の質素なラウンジだったのでがっかりしました。

パーティー自体は楽しめて何人かと連絡を取り合うことはできましたが、交際には結びつきませんでした。

男性の良い口コミ

大阪会場 29歳男性

20代限定のパーティーだったので、同じ年代で話が合って最後まで楽しめました。遠方の参加者が少なく、地元ネタで盛り上がることが多かったです。

カジュアルに飲食を楽しみながら過ごせたので、ワイワイと明るい雰囲気が好きな人にはおすすめだと思います。

男性の悪い口コミ

新宿会場 30歳男性

フリータイムで参加者全員が自由に移動できるので、モテる参加者と相手にされない参加者がはっきりと別れていました。

また、女性の参加費が無料のこともあり、不真面目な参加者が目立ちました。

女性の口コミ

福岡会場 32歳女性

ゼクシィ縁結びと提携しているから、大企業のサービスということで安心感が持てました。

お酒や美味しい物が好きなだけ食べられるというのもお得感がありました。

ただし、男女の比率が崩れることがあるので注意がいります。

シャンクレールの特徴をもっと見る

シャンクレール体験談

シャンクレール体験談

婚活パーティーに行きまくっているマサトです。

シャンクレールの婚活パーティーに参加したので、感想と体験談をレポートします。

シャンクレールは「女性はかわいい子が多い」との声が結構ありますからね。

僕は面食いではないんですが、それでもやはり男子たるもの期待は高まります!

今回僕が参加したのは、30代中心の「一途な誠実男性大集合」パーティー。

男性が27歳~39歳、女性が25歳~38歳の大人数パーティーです。

参加パーティー

僕も誠実で一途ですよ~。そこんとこヨロシク!

料金は男性が5,000円ですが、Web予約の割引を使えば4,000円で参加できました。

女性はWeb予約をすれば1,500円のところを1,000円で参加可能。

他社のパーティーと比較しても女性は格段に安いですね。

和美和美

500円のパーティーで割引を使えば、無料で参加できる回もあるわよ。

今回参加したのは神戸会場です。

パーティー会場は貸し会議室みたいなところで行われました。なんか社員研修に参加してるような感じ。。

シャンクレールの会場

一応会場の照明は落としてあるんですが、中は会議室の机と椅子が並べてあるだけ。

うーん、これは雰囲気もへったくれもないなぁ(笑)。

マサトマサト

開催地によっては自社会場の個室ブースで行うところもあるよ。

シャンクレールでは当日会場で料金を支払います。ちょっとアナログ感はありますね。

ま、クレジットカードを持っていない人にはありがたいでしょう。

シャンクレールのシステムを見る

席に着いたらまずプロフィールカードを記入します。

「趣味・特技」「デートに行きたい場所」の項目は、文字でもイラストでもOKとのこと。エクシオなんかと同じパターンですね。

プロフィールカード

主な項目はこんな感じです。

  • 自分の性格
  • 休日の過ごし方
  • 好きなタイプ
  • 好きな芸能人
  • 最近気になること
  • おすすめ映画・本
  • デートに行きたい場所 などなど

「私の好きな○○ランキング」というのが特徴的ですね。自分の好きなジャンルをアピールできていいかも。

和美和美

ゼクシィ縁結びパーティーと提携していて、両社は同じプロフィールカードを使っているわよ。

ホームページでは参加人数が載っていなかったため、当日まで参加者が何人いるかは分かりませんでした。

ふたを開けてみると、参加者は男女7対7の小規模なパーティーでした。

もっと人数が多いと思ってたんですが、あらら意外と少人数ですね。

まずは全員会話で自己紹介タイムです。

7対7と少人数なこともあって、1人の会話時間は約5分とわりと長めでした。

とはいえ、チェックシートにメモを取りながら移動してるとあっという間ですけどね。

チェックシート

最初に会話した女性は22歳の百貨店店員さん。

えっ、22歳!?

確かこのパーティーの参加資格は女性25歳~38歳のはず。どういうこっちゃ?

話を聞くとお見合いパーティーには初めて参加したそう。それにしても22歳で婚活を始めるとは早すぎないかい?

マサトマサト

シャンクレールは年齢制限が大ざっぱで、対象年齢以外の人が参加しているときがあるよ。

一瞬「サクラかな?」と思ったけど、どうやらサクラではないみたいです。

ま、若い子と話せたから嬉しいんですけどね(笑)。

和美和美

おそらく人数を合わせるために、前のパーティーに参加した人を勧誘したんじゃないかしら。

7人の女性と話していきましたが、どの女性もかわいい!

お見合いパーティーって正直見た目はあまりパッとしない女性も混じってるんですけど、シャンクレールはどの女性もレベルが高かったですね。

30代前半の女性が多かったんですが、「パーティーに来なくてもモテるんじゃないの!?」と思う人がほとんどでした。

マサトマサト

シャンクレールは美人が多いという評判は本当だったよ!

自己紹介タイムのあとは第一印象カードを3名まで記入して提出します。

僕はマンガの話で盛り上がった12番の女性を第一希望にして、13番と14番の女性を第二・第三希望で提出しました。

そしてここからフリータイムです。

今回は男性から2回、女性から2回、それぞれ5分間のフリータイムがありました。

フリータイムの席取りは早い者勝ち。僕は奪い合いに負けてタイプじゃない女性としゃべることに。(:_;)

でも女性からアプローチする回では、14番の女性が来てくれてイイ感じに会話が盛り上がりました。

和美和美

女性から動けるフリータイムがあるのは、女性にとってもうれしいわね。

フリータイムの途中で第一印象カードが返却されます。

僕に好印象くれた人の番号には、赤いチェックが入っているとのこと。

第一印象カード

なんと! 4人から好印象をもらえるという好成績!

指名した12番・13番からは好印象をもらえませんでしたが、14番は両想いになっててテンションが上がります!

最後に告白カードの記入です。シャンクレールでは第5希望まで相手を指名することができます。

もちろん僕は14番の女性を第一希望で記入。お互い好印象同士ですし、これは固いでしょう。

告白カード

あとは僕に好印象をくれた15・16・17番を記入。確実な相手を狙う戦略を取りました。

これだけ記入すれば、誰かとカップルになるはず。

そして結果は・・・

カップルになりませんでした(泣)。

えっ? なぜ??

おかしいなぁ。みんな僕を第2希望以下で記入してたのかなぁ。それなら仕方ないけど、と落ち込んでいると・・・

僕が指名した14番は誰ともカップルになってないではありませんか!

はぁ!?どういうこと?? 他のライバルに取られたのならまだしも、誰ともカップルになってないなんて。

そして女性たちはさっさとパーティー会場から帰っていきました。

訳がわかりません。これが安い料金で参加した女性特有のやる気のなさなんでしょうか??

和美和美

シャンクレールは料金が安いから、不真面目な参加者は結構いるわね。

マサトマサト

かわいい子は多いんだけど、ちょっと残念な感じだったな。

というわけで、シャンクレールのお見合いパーティー体験談でした。

感想はというと、なんだかもやもやした気持ちが残る結果になりました。

僕としてはもっと真面目に参加している女性と話したかった感じです。

とはいえ、シャンクレールは他社のお見合いパーティーと比較して美人が多かったのは確かでした。

婚活で使うのは微妙ですが、恋活でビジュアルの良い女性を求める男性にはいいんじゃないでしょうか。

カップリング率は高いので、「とにかく女性と知り合いたい」という男性は活用できると思います。

シャンクレールでパーティーを探す

【男性必見】女性と親密になれる会話術

男女の会話

婚活をする多くの男性が、間違った会話でせっかくのチャンスを逃しています。

婚活パーティーに何度も参加したマサトが、女性と仲良くなれる会話のコツを教えます。

口下手でも親密になれる婚活会話術を見る