シャンクレール体験談

マサトの体験談

どうも、こんにちは! 婚活を頑張っているマサトです。

シャンクレールは24年の歴史を持つ老舗の婚活パーティー。

そんなシャンクレールの婚活パーティーに参加したので、感想と体験談をレポします。

シャンクレールは「内容がひどい」というウワサを結構聞くんですよね。

最近はゼクシィ縁結びパーティーとのコラボ企画も多いんですが、実態はどうなんでしょうか。

シャンクレール

シャンクレールの詳細を見る

ただ、「女性はかわいい子が多い」との声は結構ありますからね。

僕は面食いではないんですが、やはり男子たるもの期待は高まります!

マサトマサト

頑張ってかわいい彼女を見つけるぞ~!

和美和美

じゃあ、私は女性目線でアドバイスをしていくわね。

婚活に励む34歳の僕はカップルになれたのか!?

シャンクレールのリアル体験談をご覧ください。

僕が申し込んだパーティー

まずはパーティーへの申し込みです。

今回僕が参加したのは、30代中心の「一途な誠実男性大集合」パーティー。

男性が27歳~39歳、女性が25歳~38歳の大人数パーティーです。

参加パーティー

僕も誠実で一途ですよ~。そこんとこヨロシク!

料金は男性が5,000円ですが、Web予約の割引を使えば4,000円で参加できました。

女性はWeb予約をすれば1,500円のところを1,000円で参加可能。

500円のパーティーで割引を使えば、無料で参加できる回もあります。

他社のパーティーと比較しても女性は格段に安いですね。

和美和美

無料で参加できるなら、気軽に参加できるわね。

僕が参加したのは神戸会場です。

パーティー会場は貸し会議室みたいなところで行われました。なんか社員研修に参加してるような感じ……。

シャンクレールの会場

一応会場の照明は落としてあるんですが、中は会議室の机と椅子が並べてあるだけ。

うーん、これは雰囲気もへったくれもないなぁ(笑)。

ただ、開催地によっては自社のラウンジで個室会場のあるところもあります。

マサトマサト

シャンクレールは開催地によって会場の当たりハズレが大きいみたいだね。

参加料金は当日に受付で払います。現金払いとはちょっとアナログ感がありますね。

ま、クレジットカードを持っていない人にはありがたいでしょう。

シャンクレールのシステムを見る

プロフィールカードの記入

席に着いたらプロフィールカードを記入します。

「趣味・特技」「デートに行きたい場所」の項目は、文字でもイラストでもOKとのこと。エクシオなんかと同じパターンですね。

プロフィールカード

項目はこんな感じで、結構たくさん書く場所があります。

  • 自分の性格
  • 休日の過ごし方
  • 好きなタイプ
  • 好きな芸能人
  • 最近気になること
  • おすすめ映画・本
  • デートに行きたい場所 などなど

「私の好きな○○ランキング」というのが特徴的ですね。自分の好きなジャンルをアピールできていいかも。

ちなみにシャンクレールはゼクシィ縁結びパーティーと提携していて、両社は同じプロフィールカードを使っていました。

和美和美

シャンクレールはゼクシィ縁結びパーティーとの共同開催が多いのね。

ホームページでは参加人数が載っていなかったため、当日まで参加者が何人いるかは分かりませんでした。

ふたを開けてみると、参加者は男女7対7の小規模なパーティーでした。

もっと人数が多いと思ってたんですが、あらら意外と少人数ですね。

自己紹介タイム

パーティーがスタートしたら全員で自己紹介タイムです。男性が回転寿司のようにぐるぐると回っていきます。

7対7と少人数なこともあって、1人の会話時間は約5分とわりと長めでした。

とはいえ、チェックシートにメモを取りながら移動してるとあっという間ですけどね。

チェックシート

最初に会話した女性は22歳の販売員さん。

えっ、22歳!?

確かこのパーティーの参加資格は女性25歳~38歳のはず。どういうこっちゃ?

話を聞くとお見合いパーティーには初めて参加したそう。それにしても22歳で婚活を始めるとは早すぎないかい?

マサトマサト

シャンクレールは条件以外の年齢の人が混じってるときがあるから、これは改善してほしいな。

一瞬「サクラかな?」と思ったけど、どうやらサクラではないみたいです。

おそらく人数を合わせるために、前のパーティーに参加した人を勧誘したんじゃないでしょうか。

実際、シャンクレールでは直前に人数の少ないパーティーへ振り替えられることが多いようです。

和美和美

年齢の高いパーティーに振り替えられた女性はたまったもんじゃないわね。

スタッフから「割引もしくは無料にします」と案内されて参加したんでしょう。

ま、僕は若い子と話せたからありがたいんですけどね(笑)。

参加者のレベル

参加者への疑念を抱えながら、自己紹介タイムは進みました。

7人の女性と話していきましたが、どの女性もかわいい!

婚活パーティーって正直見た目はあまりパッとしない女性も混じってるんだけど、シャンクレールはどの女性もレベルが高かったです。

30代前半の女性が多かったんですが、「パーティーに来なくてもモテるんじゃないの!?」と思う人がほとんどでした。

マサトマサト

シャンクレールは美人が多いというウワサは本当だったよ!

ただ、パーティーが始まる直前に入ってきたり、プロフィールカードをきちんと埋めてない人がいました。レベルは高くてもやる気は低いのかも……。

印象に残ってる女性を紹介します。

女性

11番:22歳 販売員さん

最初に話した年齢が参加条件より若すぎる女性。大学を卒業したばかりで婚活してるってどういうことなんでしょ? でもアイドル並みの容姿で可愛かったです。

女性

12番:30歳 公務員さん

公務員で県庁に勤めているという、これまたキレイな女性。好きな漫画の話で盛り上がりました。音楽の好みも合っていて、話してて一番楽しかったです。

女性

13番:32歳 ご近所さん

家が僕のすごく近所に住んでいる女性。地元のスーパーなど、ご近所あるあるの話で盛り上がりました。メーカー勤務で職場も近いので親しみがわきました。

女性

14番:28歳 アートさん

雑貨店で店員をしているというアート好きの女性。趣味でピアノを習っているそうです。音楽の趣味は違うけど、話してることには共感できました。

ちなみに男性参加者は若い人が多かったです。イケメンはいませんが、普通に話ができるタイプに見えました。

第一印象チェックとフリータイム

自己紹介タイムのあとは印象チェックです。第一印象カードを3名まで記入して提出します。

僕は漫画の話で盛り上がった12番の公務員さんを第一希望にして、13番のご近所さんと14番のアートさんを第二・第三希望で提出しました。

そしてここからフリータイムです。

今回は男性から2回、女性から2回、それぞれ5分間ずつのフリータイムがありました。

フリータイムの席取りは早い者勝ち。

奥手な僕には厳しい戦いですね。僕は奪い合いに負けてタイプじゃない女性としゃべることに。

結局、12番の公務員さんと13番のご近所さんとは全く話すことができませんでした。(:_;)

でも女性からアプローチする回では、14番のアートさんが来てくれてイイ感じに盛り上がりましたよ。

和美和美

フリータイムが早い者勝ちだと、お目当ての相手と話しにくいわね。

そしてフリータイムの途中で第一印象カードが返却されます。

僕に好印象をくれた人の番号には、赤いチェックが入っているとのこと。

第一印象カード

なんと! 4人から好印象をもらえるという好成績!

僕が指名した12番の公務員さんと13番のご近所さんからはもらえませんでしたが、14番のアートさんとは両想いになっててテンションが上がります!

15・16・17番からも好印象をもらっていて、これはかなり期待が持てるんじゃないでしょうか!?

告白タイム はたして結果は……

最後に告白カードの記入です。シャンクレールでは第5希望まで相手を指名することができます。

もちろん僕は14番のアートさんを第一希望で記入。お互い好印象同士ですし、これは固いでしょう。

告白カード

あとは僕に好印象をくれた15・16・17番を記入。12番の公務員さんと13番のご近所さんは外して、確実な相手を狙う作戦を取りました。

これだけ記入すれば、誰かとカップルになるはず。

そして結果は・・・

カップルになりませんでした(泣)。

えっ? なぜ??

おかしいなぁ。みんな僕を第2希望以下で記入してたのかなぁ。それなら仕方ないけど、と落ち込んでいると・・・

僕が指名した14番のアートさんは誰ともカップルになってないではありませんか!

はぁ!?どういうこと?? 他のライバルに取られたのならまだしも、誰ともカップルになってないなんて。

そして女性たちはさっさとパーティー会場から帰っていきました。

訳がわかりません。これが安い料金で参加した女性特有のやる気のなさなんでしょうか??

全体の感想

というわけで、シャンクレールの婚活パーティー体験談でした。

シャンクレールの評価については下記のページも参考にしてください。

シャンクレールの口コミ・評判 本当に出会えるのか徹底解説

カップルになれなかったし期待してた人には裏切られたし、「いったい何だったの?」という感じです。

感想はというと、なんだかもやもやした気持ちが残る結果になりました。

僕としてはもっと真面目に参加している女性と話したかった感じです。

和美和美

たぶん勧誘されて参加してたのかしら。やる気のない女性は確かにいるわね。

マサトマサト

かわいい子は多いんだけど、ちょっと残念な感じだったな。

シャンクレールは無理やり人数調整をしている分、やる気のない女性が混じってしまうんですかね。

真剣な婚活で使うには、ちょっと使いづらいと思いました。

とはいえ、シャンクレールは他社の婚活パーティーと比較して美人が多かったのは確かです。

婚活で使うのは微妙ですが、恋活でビジュアルを重視する人にはおすすめです。

カップリング率だけは高いから、若い子と知り合いたい男性には向いてるんじゃないでしょうか。

「とにかくキレイな女性と知り合いたい!」という男性なら活用できると思います。

シャンクレールでパーティーを探す

おすすめ婚活パーティー

おすすめ婚活パーティー

婚活は自分から動かないと始まりません!

まずは口コミ評価の高い婚活パーティーに参加してみましょう。

私たちが実際に10社以上に参加して、「ここはイイ!」と感じたパーティーベスト3を紹介しますね。

  1. PARTY☆PARTY
    PARTY☆PARTY

    少人数で行われる「プチお見合い」がメインの婚活パーティー。個室で1人1人とじっくり話せます。

    システムもスタッフの対応も、全てが他社より頭一つ抜きんでています。

    参加者の質が高く、男女ともにおすすめできるパーティーです。

    >>パーティー内容を見る

    >>口コミ・評判を見る

  2. ホワイトキー
    ホワイトキー

    大人数パーティーの中では最もシステムが優れている婚活パーティー。

    中間発表のコンピューター相性診断で、自分の人気度やカップリングしやすい相手が分かります。

    どのパーティーも参加者が多く、誰でもカップリングしやすい環境がそろっています。

    >>パーティー内容を見る

    >>口コミ・評判を見る

  3. OTOCON(おとコン)
    おとコン

    30代・40代中心の大人向け婚活パーティー。少人数制で一人の会話時間が長く、進行がゆったりしています。

    真面目に結婚を考える参加者が多く、真剣度はピカイチ。

    ドタバタしたパーティーが苦手な人におすすめです。

    >>パーティー内容を見る

    >>口コミ・評判を見る

おすすめランキングをもっと見る

婚活パーティーよりネット婚活の方がうまくいくかもよ!?

婚活サイト

「婚活パーティーに何度参加してもうまくいかない!」という人は、そもそも婚活パーティーに向いてないのかもしれません。

口下手な人や奥手な人は、婚活パーティーよりもネット婚活の方が向いています。

使いやすいおすすめの婚活サイトを紹介します。

婚活パーティーが向いていない人へ 婚活サイト併用のススメ