婚活パーティー攻略法

婚活パーティー・お見合いパーティーは「テンポが早すぎてついていけない!」という人も多いでしょう。

次から次に異性と話すなんて日常ではありえないこと。

何も準備せず参加すると、あっという間に時間が過ぎてしまいます。

和美和美

あたふたしている間にパーティーは終わっちゃうわよ。

どうせ参加するなら、カップリングして素敵な彼氏・彼女をゲットしたいですよね!?

そのためには、パーティー中の会話や指名のしかたに注意しないといけません。

そこで、誰でもすぐに使える婚活パーティーのコツとテクニックをまとめました。

マサトマサト

婚活パーティーでカップリングしやすくなる必勝法を紹介するよ。

服装選びからプロフィールの書き方、会話のしかた、最終投票での指名方法まで、実践的に使える婚活パーティーの攻略法を教えます。

男性も女性もどちらも使えるテクニックなので、マスターしてカップリングを目指しましょう!

スポンサーリンク


婚活パーティー攻略法

婚活パーティー・お見合いパーティーは、一般的に以下のような流れで行われます。

  1. プロフィール記入
  2. 自己紹介タイム
  3. 中間印象チェック
  4. フリータイム
  5. 最終投票
  6. カップリング発表

パーティーによってはフリータイムがなかったり、カップリング発表がなかったりもします。

ここではパーティー当日に使えるテクニックを紹介していきます。具体的な攻略法は各ページを見てください。

ぜひ予習して、次のパーティーに役立ててくださいね。

婚活パーティーの服装

婚活パーティーの服装

婚活パーティーは第一印象がすべて。洋服選びから勝負は始まっています。

ここでは、実際の婚活パーティーではみんなどんな格好で参加しているのかを写真つきで紹介します。

婚活パーティーの服装で気をつけたいことを、男女別で解説します。

婚活パーティーで最適な服装は?多くの男性・女性がしている勘違い

プロフィールカードの書き方

プロフィールカード

プロフィールカードはあなたの内面が分かる唯一のツール。適当に書いてはいけません。

プロフィールは「記憶に残ること」と「共感してもらうこと」を意識して書けば、好感度が上がります。

上手なプロフィールカードの書き方と、書いてはいけないNG例を紹介します。

婚活パーティーのプロフィールカードで絶対に失敗しない書き方とは

自己紹介タイムの会話術

自己紹介

パーティーが始まったら、全員と3分間ほどの自己紹介タイム(トークタイム)を行います。

スピードが速いので、印象に残るには婚活パーティー特有のテクニックを駆使しないといけません。

自己紹介タイムで使える会話術を例文つきで紹介します。

婚活パーティーの自己紹介タイムで印象に残る会話術

中間印象チェックからの逆転法

中間印象チェック

自己紹介タイムが終わったら中間印象チェックです。好印象だった相手に「第一印象カード」でアピールを送れます。

誰からも好印象がもらえないと悔しい思いをします。でもあきらめてはいけません。

中間チェックで好印象がもらえなくても後半戦で逆転する方法を教えます。

婚活パーティーの中間印象でいいねをもらえない人が逆転する方法

連絡先カード・アプローチカードの活用法

連絡先カード

相手に連絡先やメッセージを送れる「連絡先カード」「アプローチカード」は、チャンスを広げられる重要アイテムです。

カップリングしていない相手でも、連絡先があれば関係をつなげることも可能です。

連絡先カードの活用のしかたと、パーティー後のアフターフォロー制度についてお話します。

婚活パーティーで連絡先カード・アプローチカードを最大限活用する方法

フリータイムの戦術

フリータイム

フリータイムは好きな人と自由に話ができる反面、席取りに敗れたり一人ぼっちになってしまう可能性があります。

そんな「あるある」な話を見ながら、フリータイムでうまく立ち回る戦術を紹介します。

フリータイムが苦手な人のために、フリータイムのないパーティーについても解説します。

婚活パーティーのフリータイムが苦手な人がとるべき戦術

最終投票の指名戦略

カップリング

最終投票は誰を第一希望で指名するかで、カップリングできるかが変わってきます。

最後の最後でしくじらないよう、カップリングの確率を上げる方法を教えます。

どのようにカップルが決められているか、婚活パーティーのカップリングの仕組みについても解説します。

婚活パーティーのカップリングの仕組みと最終投票での指名戦略

スポンサーリンク


自分が有利になるパーティーの選び方

成功

婚活パーティーでカップリングするには、パーティー中の行動だけでなくパーティー選びから気をつけないといけません。

自分が不利になるパーティーを選んでしまうと、いくら頑張ってもライバルに負けてしまいます。

自分が有利になるパーティーを選んでこそ、お目当ての相手とカップリングできるんです。

どういうパーティーを選べば成功するのか、上手なパーティーの選び方を教えます。

自分が最年少になるパーティーを選ぶ

婚活パーティーは年齢で参加条件が区切られていますが、参加するときは自分が最年少になるパーティーを選びましょう。

たとえばあなたが30歳なら「25~30歳」のパーティーではなく、「30~35歳」のパーティーを選ぶんです。

婚活では若ければ若いほど有利になります。これは女性だけでなく、男性でも同じこと。

自分が一番若くなるパーティーに出れば、カップルになれる確率はグンと上がります。

和美和美

特に女性は年齢で判断されるわよ。少しでも自分が若くなるパーティーを選んで!

そのためには年齢条件が細かく設定されているパーティーから選ぶと便利です。

たとえばPARTY☆PARTYはパーティーごとに年齢条件が細かく分かれているので、自分に合ったパーティーを見つけやすいでしょう。

下のように5歳幅のパーティーもあり、条件にマッチした人と出会いやすいです。

年齢条件

年齢はパーティー選びの重要ポイントなので、ぜひ自分が有利になるパーティーを選んでください。

PARTY☆PARTY(パーティーパーティー)の評判・口コミ・体験談

大人数と少人数で向いている方を選ぶ

婚活パーティーには20対20程度の規模で行う大人数パーティーと、10対10以下の規模で行う少人数パーティーがあります。

大人数パーティーはたくさんの人と出会える反面、一人あたりの会話時間が短く展開が早いです。

少人数パーティーは一人あたりの会話時間が長くゆっくり話せる反面、たくさんの人とは出会えません。

マサトマサト

それぞれにメリット・デメリットがあるんだね。

どちらのパーティーが成功しやすいかは、人によって向き不向きがあります。

初対面で誰とでも仲良くなれるタイプは大人数パーティーが向いていますし、一人の人とじっくり仲を深めていくタイプは少人数パーティーが向いているでしょう。

自分に向いていないパーティーを選んでしまうと、カップリングできないばかりか婚活疲れになりかねません。

あなたに合った方のパーティーを選んで、有利に戦うようにしてください。

お見合いパーティーの選び方 大人数と少人数の違い

おすすめお見合いパーティー

おすすめお見合いパーティー

婚活は自分から動かないと始まりません!

まずは口コミ評価の高いお見合いパーティーに参加してみましょう。

私たちが実際に10社以上に参加して、「ここはイイ!」と感じたパーティーベスト3を紹介しますね。

  1. PARTY☆PARTY
    PARTY☆PARTY

    少人数で行われる「プチお見合い」がメイン。個室で1人1人とじっくり話せます。

    参加者の質が男女ともに高く、真剣に婚活している人が多いです。

    >>パーティー内容を見る

    >>口コミ・体験談を見る

  2. ホワイトキー
    ホワイトキー

    中間発表のコンピューター相性診断で、自分の人気度やカップリングしやすい相手が一目で分かります。

    ライバルの多い相手を避けて高確率でカップリングできます。

    >>パーティー内容を見る

    >>口コミ・体験談を見る

  3. OTOCON(おとコン)
    おとコン

    30代・40代中心の大人向け婚活パーティー。少人数で行われるので一人の会話時間が長く、進行がゆったりしています。

    ドタバタしたパーティーが苦手な人におすすめです。

    >>パーティー内容を見る

    >>口コミ・体験談を見る

【男性必見】女性と親密になれる会話術

男女の会話

婚活をする多くの男性が、間違った会話でせっかくのチャンスを逃しています。

婚活パーティーに何度も参加したマサトが、女性と仲良くなれる会話のコツを教えます。

口下手でも親密になれる婚活会話術を見る