2回目のデート

婚活で2回目のデートにつなげられたあなた。

おめでとうございます! とりあえず第一段階はクリアですね。

だって婚活の初デートで気をつけることで話したように、初デートした人の7割は次につなげられないんですから。

婚活で2回目のデートにつなげられたら、いよいよ正真正銘のお付き合いが見えてきます。

和美和美

相手もあなたに関心があるのだから、自信を持ってね。

とはいえ、「やっと彼氏(彼女)ができる!いやっほう!」と浮かれるにはまだ早いですよ。

お見合いパーティーや婚活サイトでカップリングした二人は、まだまだ正真正銘のカップルとは言えません。

2回目のデートでフェードアウトしてしまうカップルが多いのも事実。

マサトマサト

男性はつい先走ってしまうから注意してね。

そこで、婚活デート2回目でやっていいこと・いけないことをお話します。

スポンサーリンク


2回目のデートは付き合えるかの正念場

デート

まずは、婚活で2回目のデートに挑む心構えをしっておきましょう。

1回目のデートはいわば顔合わせのあいさつのようなものでした。

1回目のデートでは相手はあなたのことを人として大丈夫かという視点で見ています。

なので、「常識的な人かどうか」が大事なポイントでした。

2回目のデートでは相手はあなたのことを恋人として大丈夫かという視点で見てきます。

つまり「彼氏・彼女として付き合っていけるかどうか」が判断されるんです。

なぜなら、次のデートでは告白する(される)可能性もありますからね。

会社やサークルでの出会いなら失敗してもチャンスがありますが、お見合いパーティーや婚活サイトでの出会いは違います。

婚活デート2回目は、恋人になれるかの正念場なんです!

和美和美

ここが大きなヤマ場よ!頑張らないと。

ここで切られるということは、「男性として見られない」「女性として見られない」と思われている可能性があります。

なので、男性は男性らしさを、女性は女性らしさをより意識しましょう。

マサトマサト

男を試されるときが来たか。やるぞ~!

では、具体的なデートプランについてお話していきますね。

スポンサーリンク


これで失敗しない!2回目のデートプラン

2回目のデートプラン

2回目のデートは、まだ距離を保ちつつも1回目より深い話ができるようプランを立てましょう。

デートの場所・服装・会話など、気をつける点をお話しますね。

場所・時間

1回目のデートは食事のみでしたが、2回目のデートは映画館や水族館など長めの時間でもOKです。

1回目が昼のランチなら、今回は夜に飲みに行くのでもいいでしょう。

ただし、あまり長くなりすぎないようにしてください。

慣れてきたとはいえ、やはりまだ他人。丸一日かけたドライブなどは疲れてしまいます。

トータルで4~5時間ぐらいがベストじゃないでしょうか。

和美和美

遊園地もまだ早いわ。もっと気軽に行けるのがいいわね。

そして、遊んだ後は食事をしてゆっくり話せる時間を作っておきましょう。

騒がしい居酒屋ではなく、イタリアンや個室居酒屋など静かな店がベストです。

店はあらかじめ男性が予約しておくと、女性のポイントが上がりますよ。

服装

服装は1回目とは違う洋服にしまょう。

間違っても1回目と同じ服装で出かけないようにしてくださいね。

マサトマサト

勝負服は2着は持っておかなくちゃ!

といっても、洋服の系統は大幅に変えない方がいいです。

特に女性は1回目に婚活仕様で清楚系のワンピースを着てきた人が多いんじゃないでしょうか。

たとえばそれをいきなり露出度の高い服装で来られると男性は引いてしまいます。

1回目の路線を守りつつ、前回とは違う洋服でキメましょう。

婚活パーティーで最適な服装は?多くの男性・女性がしている勘違い

誘い方

婚活なので2回目のデートもストレートに「また一緒に食事をしませんか?」という誘い方でいいでしょう。

前回の会話内容を踏まえた誘い方をすれば好感度がアップします。

たとえば1回目で相手が「エスニック料理が好き」と言っていたら、「じゃあ一緒にエスニック料理に行きませんか?」という具合に。

和美和美

相手の好きな場所に誘えばポイントアップするわよ。

そのためには、1回目の会話で次への布石を打っておくといいですね。

女性は会話の中で「自分の好きなもの」を話しておけば、男性も誘いやすくなるので試してみてください。

婚活でのデートの誘い方・誘われ方 すぐ断られないためには

会話

2回目のデートでは、自分が相手に関心を持っていることを伝えるようにしましょう。

たとえば相手が好きなアーティストの話をしていたなら、そのCDを借りて感想を伝えてみる。好きな映画を話していたなら、そのDVDを観て感想を伝えてみるんです。

「○○さんが前に話してた映画を借りて観てみたんだけど、すごく良かったよ!」と言ってみましょう。

相手は「私のことを知ろうとしてくれている」と感じて、評価が上がりますよ。

マサトマサト

自分を知ろうとしてくれていると嬉しいもんね。

男性は「審査されている」ということを忘れず、リードや気遣いを忘れないでください。

「寒くない?」「お腹すいてない?」といった気遣いの言葉があると、よりGoodです。

女性は1回目と同じくとにかく楽しそうにしましょう。

女性がずっと笑顔でいると男性は自信がつき、女性に好感を持つものなんです。

こうやって、お互いに一歩相手に歩み寄ることで、2回目のデートはうまくいくようになりますよ。

会計

会計は2回目も男性が支払う方がスマートです。

ただ、「1回目もおごってもらったのに悪いな」と感じるのであれば、「入場料は払ってもらったので、お茶代は私が」と女性が支払うのもいいでしょう。

してはいけないのは「おごってもらって当然」という態度をとることです。

男性が支払うにしても、女性は財布を出すそぶりだけでも見せましょう。

もし割り勘になったとしても、その場は嫌な顔をしないことが大事です。

デート中にやってはいけないこと

デートでやってはいけないこと

2回目のデートは交際できるかどうかの瀬戸際です。

ここで失敗しないよう、「デート中にやってはいけないこと」を知っておいてください。

急に馴れ馴れしくする

2回目のデートともなると、男性は「もう彼女になったようなもんだ!」とヒートアップしがち。

しかし、女性は男性よりも気持ちが盛り上がりにくいものだと肝に銘じておいてください。

急にタメ口になったりスキンシップを強要したりするのはやめましょう。

気持ちの温度差が違いすぎると女性は引いてしまいます。

マサトマサト

一人で盛り上がると失敗しちゃうから注意!

手をつないだりキスを迫ったりするのはもってのほか。

特にお見合いパーティーや婚活サイトで出会ったカップルなら、まだ敬語をキープしたままの方がいいでしょう。

女性がニコニコしていてもそれは「好感」ではなくあなたへの「配慮」なので、勘違いしないよう気をつけてください。

早急に見限ってしまう

男性とは逆に、女性は相手の嫌な部分が見えると早急に見限りたくなってしまうものです。

しかし、よほど生理的に受け付けない相手でなければ、少し許容範囲を広げてみてください。

あなたの婚活がなかなか成功しないのは、その「食わず嫌い」が原因かもしれませんよ。

和美和美

私もすぐに「無理」って思っちゃうから気をつけなきゃ。

万が一付き合うことになったとしても、続けるかどうかは交際中に判断しても構いません。

まずは、相手のいいところを見つける努力をしてみてください。

1回目の話の内容を忘れる

1回目のデートで話したことをまた質問するのはNG。

前回と同じ話をしていると、「この人は真剣じゃないのかな?」と不安になってしまいます。

婚活を複数の人と同時進行している人にありがちですが、相手の話はちゃんと覚えておくようにしましょう。

デートの手を抜く

1回目のデートは気合いを入れるものですが、2回目となるとつい手を抜いてしまいがちです。

気合いを入れた高級レストランに行く必要はないですが、前の店よりランクを落とすのは避けた方がいいですね。

それと、デート中の会話でも手を抜かないこと。

「ふーん」「へぇ」という相槌だけでなく、相手の会話にきっちり反応を返してあげましょう。

重い話をする

婚活なので結婚を意識しているのは当然なのですが、「いついつまでに結婚したい」といった重い話はまだ時期尚早です。

親の介護や同居の話も、必要なこととはいえまだ切り出すべきではありません。

大事なことはお付き合いを始めてから話し合っても、まだ遅くはないですよ。

まずは相手とやっていけるかもしれないという可能性を優先させましょう。

デート終了後にやるべきこと

デート終了後

デートが終了したら当日中にお礼のLINEかメールを入れましょう。

「また遊びに行きましょう」「次も楽しみにしています」という文言を入れておけば、相手にOKの返事として伝わります。

3回目のデートの約束もその日のうちにしておくのがベストです。

デート中に次の予定を決めておくのがいいですね。

次まで間が空くと気持ちが冷めてしまうので、3週間以内に次のデートをセッティングした方がいいです。

マサトマサト

婚活のデートはスピード勝負だよ。

ここまで来ればあとは3回目のデートで、真剣に交際するかを決める段階になります。

2回目のデートはあなたが「恋人」になれるかが見極められる時ですよ。

ここを乗り越えればあと一歩ですので、ぜひ頑張ってください。

▼▼次は▼▼
「婚活デート3回目での告白の秘訣」

婚活デート3回目で告白をした方がいい理由とは?成功の秘訣

おすすめお見合いパーティー

おすすめお見合いパーティー

婚活は自分から動かないと始まりません!

まずは口コミ評価の高いお見合いパーティーに参加してみましょう。

私たちが実際に10社以上に参加して、「ここはイイ!」と感じたパーティーベスト3を紹介しますね。

  1. PARTY☆PARTY
    PARTY☆PARTY

    少人数で行われる「プチお見合い」がメイン。個室で1人1人とじっくり話せます。

    参加者の質が男女ともに高く、真剣に婚活している人が多いです。

    >>パーティー内容を見る

    >>口コミ・体験談を見る

  2. ホワイトキー
    ホワイトキー

    中間発表のコンピューター相性診断で、自分の人気度やカップリングしやすい相手が一目で分かります。

    ライバルの多い相手を避けて高確率でカップリングできます。

    >>パーティー内容を見る

    >>口コミ・体験談を見る

  3. OTOCON(おとコン)
    おとコン

    30代・40代中心の大人向け婚活パーティー。少人数で行われるので一人の会話時間が長く、進行がゆったりしています。

    ドタバタしたパーティーが苦手な人におすすめです。

    >>パーティー内容を見る

    >>口コミ・体験談を見る

【男性必見】女性と親密になれる会話術

男女の会話

婚活をする多くの男性が、間違った会話でせっかくのチャンスを逃しています。

婚活パーティーに何度も参加したマサトが、女性と仲良くなれる会話のコツを教えます。

口下手でも親密になれる婚活会話術を見る