カップリング率が高いのは?

カップル

最もカップリング率の高いお見合いパーティーは?

お見合いパーティーを選ぶ基準の一つがカップリング率。カップリング率が高いかどうかは、業者によって差が出てきます。

できればカップリング率の高い婚活パーティーに参加したいですよね。

比較的カップリング率が高いのは、大人数で行われるお見合いパーティー。20対20以上の規模で行われる、いわゆる回転寿司タイプのパーティーです。

少人数のパーティーではカップリングが0ということもありますが、大人数のパーティーでは出会いの選択肢も多いため、カップリング率も上がるようです。

なかでもエクシオのカップリング率は他と比較しても高いと評判。平均で40%のカップリング率を誇っています。

参加すれば5人に2人はカップルになってるのだから、すごいですよね。

なぜエクシオのカップリング率が高いかというと、最終投票で指名できる人数が多いからです。

通常、最終投票で指名できるのは2~3名の場合がほとんどです。でも、エクシオの場合は6名まで投票することができるんです。

最終投票カード
↑エクシオの最終投票カード

そしてその6名の中からマッチングされるので、カップルになる確率も高いんですね。

不本意なカップルになることも

エクシオはカップリング率が高い反面、希望順位の低い相手とカップルになることも多いです。お互いが第6希望同士のカップルなんてのも生まれます。

第6希望同士はさすがに気まずいですよね。(^^;)

カップリング率の高いパーティーは、不本意な相手とカップルになることも多いので注意が必要です。

好みにこだわりたいのなら、カップリング率を気にせずパーティーを選んだ方がいいでしょう。

でも、ものは考えようです。

お見合いパーティーのカップリングなんて、きっかけにすぎません。カップリングされただけでもうけものです。

第6希望でも、これからお互いをよく知っていけばいいのではないでしょうか。

婚活パーティーの出会いなんて、お互いが「よろしくお願いします」とあいさつを交わした程度の出会いです。第1希望も第6希望も大差ありません。

第1希望でも改めて話すと「なんか違う」ということはよくあります。逆に第6希望でも「意外と合うかも」と思ったり。

所詮は2~3分の会話で判断できないんですよね。

まずはきっかけをつかむことが大事。判断はカップリング後でかまわないんです。

きっかけをつかむだけなら、カップリング率の高いお見合いパーティーに参加しましょう。ストライクゾーンを広めにすると、うまくいきますよ。

このページの先頭へ