婚活の初デートで気をつけること

デート

デート前に準備しておくこと

お見合いパーティーでカップルになって、初めてのデートはドキドキしますよね。まずは期待を持って楽しみたいところです。

しかし婚活における初めてのデートは、いわば面接だと思ってください。

相手はこのデートであなたのいろんな面を見て、今後も「あり」か「なし」かを判断します。失敗すると2回目のデートに進むことはできません。

実は婚活では、初デートで失敗して撃沈するケースが非常に多いんですよ。なんと失敗する確率は全体の7割にも及びます!

つまり初デートで成功する確率はたった3割。行き当たりばったりでは失敗してしまいます。事前にしっかり準備をしておくようにしましょう。

まずはデート前に準備するポイントをまとめてみました。

店を予約する

お食事をするレストランなどは、事前に予約しておきましょう。当日混雑して待つようなことがあると、気まずくなってしまいます。

また、お店選びに迷う男性は優柔不断に見えてしまいます。女性が好みそうなレストランを事前に予約しておくのがスマートです。

服を選ぶ

特に男性ですが、何年も着回しているようなヨレヨレの服を着ていく人がいます。自分では気に入っていても、数年前に買った服は相手も気づきます。

ユニクロでもいいから、新しい服を新調するのがベストです。

逆に女性は派手すぎないようにしましょう。お金がかかりそうと思わせるブランドのカバンやアクセサリーはNGです。

「お手ごろ感」を出した方が、男性からアプローチしてもらえる確率は高まります。

会話ネタを準備する

人見知りの人などは、事前に会話のネタを準備しておくと、デート当日に困らないで済みます。

最近ハマっていることや休日の過ごし方、好きな食べ物なんかは、鉄板ネタとして用意しておきましょう。

メールで「好きな音楽」や「好きなテレビ」が話題に上がっていたなら、チェックして感想を用意しておくのもいいでしょう。

メールで話し過ぎない

初デートまでのメールで盛り上がりすぎないのもコツです。

「えっ?メールで盛り上がるのはよくないの?」と思われるかもしれませんが、メールで盛り上がりすぎると、会った時とのギャップで失望されることがあります。

メールではテンションが高いのに、デートとなると緊張して話せないような人は要注意です。

メールではあまり自分を出し過ぎない方が、会った時に新鮮な印象を与えられます。

デート中の注意点

最初に言った通り、婚活でのデートは面接です。相手は「この人とは付き合えそうかな」というところを見ています。デート中は以下のようなことに気をつけましょう。

楽しそうにする

当然ですが、相手が楽しそうにしていると、こちらまで楽しくなります。まずはデートを楽しむことが何より重要です。

そして楽しい感情はどんどん表に出していきましょう。言葉で伝えなくても、笑顔で表情に表わせればOKです。

会話のキャッチボールをする

「これからも付き合っていけるか」は「この人とこれからも会話していけるか」で判断されます。大事なのは会話のキャッチボールができることです。

ネガティブなことを言ったり、相手の意見に反論するのは避けましょう。自分ばかり話し過ぎるのも禁止です。

また、口下手な人は会話のコツとテクニックで触れたような「聞き上手」になることで、ポイントを上げることもできます。

詮索しない

婚活だからといって、相手を詮索するのは禁物です。

「どうしてこの歳まで結婚しなかったの?」とか「お給料はどれくらい?」とか、デリカシーのない質問はやめましょう。

初デートでは敬語をキープ

初デートではまだ敬語でしゃべった方がいいと思います。距離を縮めようとタメ口になる人がいますが、まだタメ口は早すぎます。

「距離を縮めようとすると相手は逃げていく」の法則があるので、注意が必要です。

2回目のデートにつなげるには

デート成功

初デートでは、まずお互いを知ることが大事です。

そして相手も楽しそうにしていたなら、脈ありです。2回目のデートへとつなげていきましょう。

ここでは2回目のデートにつなげるためのポイントをまとめてみました。

初デートは早めに切り上げる

初デートはランチで2~3時間で切り上げるのがベストです。盛り上がったからといって、その後散歩などに誘う人がいますが、まだまだ初対面なので相手を疲れさせてしまい逆効果です。

「もう一度会いたいな」と余韻を残しておくぐらいが、2回目のデートにつなげやすいです。

次のデートの約束をしておく

会話が盛り上がったなら、その日のうちに次の約束をしてしまうのがいいでしょう。

「他にも美味しい店を知ってるんだけど」とか「見たい映画があるんだけど」と、自然な会話の流れで誘えれば上出来です。

お礼のメールを忘れずに

デートが終わったら、その日のうちにお礼のメールをしましょう。

「今日は楽しかったです」「またお話したいです」と、また会いたいことを伝えましょう。

初デートのポイントまとめ

婚活での初デートには気をつけるポイントがたくさんあります。が、しかし何より大事なのは相手に歩み寄ろうとする心です。

お見合いパーティーで出会ったカップルは、まだお互いのことをよく知りません。この状態で「恋心」を持つのは不可能です。

よく「この人ではときめかない」と言って初デートで見切りをつけてしまう人がいますが、ときめかないのは当然でしょう。

初デートでは、相手を知るだけで十分なんです。

そして「生理的にムリ」というのでないなら、ぜひ次のデートに足を踏み出してください。まだ「あり」「なし」を判断するのは早いと思います。

まずは一歩だけ相手に歩み寄ることから始めてみましょう。もしかしたら、この出会いが結婚へとつながるかもしれませんよ。

マサト

男性必見!女性と親密になれる会話術

婚活をする多くの男性が、間違った会話でせっかくのチャンスを逃しています。

婚活で女性と仲良くなれる会話のコツを教えます。

おすすめパーティー

  1. PartyParty

    少人数のプチお見合いだからじっくり話せます。参加者の真剣度も高い!

  2. ホワイトキー

    コンピューター相性診断でカップリングされやすい相手が一目で分かる!

  3. OTOCON(おとコン)

    30代・40代中心の大人向けパーティー。少人数で会話時間も長め!

このページの先頭へ