最終投票の攻略法

最終投票

誰を最終投票で指名するか

フリータイムが終わったらいよいよ最終投票です。全員会話やフリータイムの印象で判断して、最もカップリングされたい相手を最終投票カード(マッチングカード)に記入します。

最終投票カードは通常、第1希望~第3希望あたりまで記入します。双方の希望がマッチしたら晴れてカップリング成立です。

お見合いパーティーでは最も重要な場面です。最終投票に誰を指名したかで、カップルになるか決まるのですから。

選択相手を間違えなければカップリング。間違えれば残念無念。運命の分かれ道(笑)。

実は、最終投票ではほとんどの人がミスを犯します。それは自分が最も気に入った相手を第一希望で指名するということ。

「えっ?それって当たり前じゃん」と思うかもしれません。

しかしよく考えてみてください。あなたが第一希望で指名した相手は、あなたを第一希望にしてると思いますか?

お見合いパーティーでは、一部の人に人気が集中します。話のうまい人、美人、イケメンなど印象の良い人は、全員が指名していると考えていいでしょう。

お見合いパーティーでは2~3割の人に全員の指名が集まると言われています。

つまり、あなたが第一希望で指名する人は、ほぼ間違いなくライバルだらけなんです。あなたが一番気に入られていなければ、残念ながらカップルにはなれません。

あなたは1位指名されてる自信がありますか?

自信がないなら、第一希望で選ばない方がいいでしょう。

お見合いパーティーでカップリングされるためには、第一希望でない人を第一希望にすることをおすすめします。

負ける戦はしない。これが最終投票の攻略法です。

気になる人以外にも目を向ける

最終投票では選択肢を広げましょう。

第一希望以外で気になる人はいませんでしたか?「ほんのちょっと」気になるだけでいいんです。

所詮、婚活パーティーは一瞬の出会いの場。こんな一瞬で相手を判断することなんてできません。まずはカップリングされてみて、そこから相手を判断すればいいのです。

例えば職場恋愛だと、最初は何とも思っていなかったのに徐々に好きになっていくパターンって多いですよね。

婚活パーティーでも同じです。第一印象や条件ばかりを見ずに、「好きになる可能性」を探せばいいのです。

現に婚活パーティーで結婚した夫婦は、「第一印象は良くなかった」というカップルが多いです。

第一印象が良くない相手にも目を向けましょう。

中でもアプローチカードをくれた相手は、確実にあなたに好印象を持っています。

あなたの好みは置いといて、あなたに好意を寄せている相手を最終投票で選んでみませんか?そうすれば、飛躍的にカップリング率は高まります。

職場だとどんな人とも会話しますよね?改めて話してみると、意外と「アリ」な人かもしれませんよ。

誰を指名すればいいか一目で分かる

人気のバロメーターになるアプローチカード。アプローチカードをくれた相手を最終投票で指名すると、カップリングされやすいです。

しかし何枚もアプローチカードをもらった場合、誰を指名するか迷いますよね。

そこで役立つのがホワイトキーのコンピューター相性診断。

コンピューター相性診断を使えば、誰を指名すればカップリングされやすいかが一目で分かります。

ホワイトキーのコンピューター相性診断は本当に便利!「本命とカップルになれる確率」や「本命にライバルが何人いるか」が数字で分かるので、誰を第一希望にすればいいか、すぐに判断できます。

本命にたくさんライバルがいる場合は、避けた方がいいですよね。そういう作戦を立てられるのがいいところ。

コンピューター相性診断

コンピューター相性診断では、「自分を第一希望で指名している人」や「その人にライバルが何人いるか」まで分かります。

ライバルが少なくて自分に好意を持っている人を指名すれば、カップリングされるのは簡単ですよね。

このホワイトキーのコンピューター相性診断はとても使えますよ。

カップリングされる秘訣・まとめ

お見合いパーティーでは、気に入った人をそのまま最終投票で指名するのは得策ではありません。

ライバルの少ない人を狙うのが、カップリングされる秘訣。自分の好みはいったん忘れましょう。

お見合いパーティーの好印象は、所詮第一印象にすぎないです。ほとんどが見た目の判断なんです。

やっぱり人は中身で判断しないと分からないですよね?

そのためには、好みじゃない人ともカップリングされてみましょう。意外な一面が見えてくるかもしれません。

婚活の成功はこういうところから生まれると思いますよ。

おすすめパーティー

  1. PartyParty

    少人数のプチお見合いだからじっくり話せます。参加者の真剣度も高い!

  2. YUCO.(ユーコ)

    常連が少なく、カジュアルな雰囲気でビジュアルの良い男女が多い。

  3. ホワイトキー

    コンピューター相性診断でカップリングされやすい相手が一目で分かる!

このページの先頭へ