PartyPartyのプチお見合いとは

プチお見合い

個室でゆっくり話せるお見合いパーティー

大人数のお見合いパーティーは一度にたくさんの人と出会えるのが魅力。しかし参加してみるとどうもうまくいかない、という人も多いのでは?

まず、自己紹介タイムの全員会話が苦手という人は多いのではないでしょうか。男性が順々に席を移動する「お見合い回転寿司」と呼ばれるものですね。

20対20といったようなお見合いパーティーでは、一人と話す時間はせいぜい3分程度。体験してみると分かりますが、お見合い回転寿司はものすごい速さで行われます。

プロフィールカードを見て、2~3言葉を交わしたら「ハイ、終わり」。これでは相手のパーソナリティをつかめないばかりか、顔すら覚えられません。

こんな速さの中で気に入った人を見つけろと言われても、酷な話ですよね。

このようなお見合い回転寿司のスピードについていけない人には、少人数の婚活パーティーがおすすめです。

少人数の婚活パーティーで有名なのがPartyParty。

PartyPartyは「プチお見合い」という形式で5対5程度の少人数パーティーを開催しています。

プチお見合いは参加人数が少ないため、会話時間は1人10分程度とたっぷり設けられています。また、個室で行われるため、周りの目を気にすることがありません。

PartyPartyのプチお見合いは、まさに「お見合い」のような形で行われるのです。

さらにプチお見合いでは、大人数のお見合いパーティーのようにフリータイムでの席の奪い合いがありません。平等に全員と話す時間があるので、消極的な人にもチャンスがあるわけです。

プチお見合いでは第一印象よりも会話の雰囲気が重視されます。外見よりも中身で勝負したい人にはおすすめですよ。

プチお見合いは交際に発展しやすい

そして大人数のパーティーと少人数のパーティーを比較したときに、大事なポイントがあります。

カップリング後にちゃんとしたお付き合いに発展しやすいのは、少人数のお見合いパーティーです。

大人数のお見合いパーティーでは、せっかくカップリングされたのに改めて話してみると「なんか違う」といってうまくいかない場合があります。

なぜカップリング後にうまくいかなくなるかというと、大人数のお見合いパーティーでは話をする時間が短すぎるからです。

ほんのわずかな時間話しただけでカップリングされるので、相手のパーソナリティを分からないままカップルになります。そのため、カップリング後に改めて話しをすると「なんか違う」となってしまうのです。

その点、PartyPartyのプチお見合いでは参加者全員とたっぷり話す時間があるので、このようなミスマッチは防げます。

ちゃんと会話をした上でカップリングされるので、カップリング後に交際に発展する確率が高いのです。

さらにプチお見合いでは参加者の真剣度が高いです。

参加者のアンケート結果では94.3%(2012年8月調査)が、恋愛ではなく結婚をゴールに考えているとのこと。

プチお見合いは、他のパーティーと比較して「お見合い」という形式に近いので、参加者の結婚に対する意識も高くなっているようです。

タイプの人を見つけやすい

このように他のお見合いパーティーで苦戦している人にとっては、PartyPartyのプチお見合いは非常に魅力的だと思います。

難点は参加者が少人数だけに、好みの相手がいない可能性があることですね。参加者にタイプの人がいないと、無駄足になってしまいます。

しかし体験談から言うと、参加者のレベルは比較的高かったです。婚活パーティー特有の「ちょっと変わった人」もあまりいません。

おそらく5人中1人は好みの相手を見つけられるのではないでしょうか。

それにPartyPartyではどんな人が参加するか事前にホームページで分かるため、タイプの人がいるパーティーを狙って参加することができます。

参加条件もパーティーごとに細分化してるので、好みのタイプを見つけやすいですよ。

大人数でたくさんの出会いを求めるのもいいですが、苦戦しているなら少人数のお見合いパーティーにも参加してみましょう。

じっくり話すことができるので、フィーリングの合う人を見つけられると思いますよ。

このページの先頭へ