好みのタイプと出会いやすいのは?

好みのタイプ

好みのタイプがいるとは限らない

大人数のお見合いパーティーはたくさんの人と出会えるのが魅力。でも参加した人なら分かると思いますが、はっきり言って参加者の質はピンキリです。

「いいな」と思える人はわずかで、「これはないわ」と思う人ばかりだった、なんてことも多いです。必ず好みのタイプに出会えるとは限りません。

なぜこういうことが起こるのかというと、大人数のお見合いパーティーは参加条件が比較的緩やかだからです。

例えばエクシオだと年齢幅は26歳~40歳といった具合に、非常に広く設定しています。年下と年上の間では14歳も差があるんですね。

これだと参加者の質は玉石混合なるのは当たり前。自分の許容範囲から外れた人もたくさん混じってきてしまいます。

このようなパーティーに参加して、自分の好みじゃない人とたくさん話さなければならないのは非常に非効率。時間ももったいないですよね。

最終投票カードを白紙で提出したことのある人は多いと思います。「婚活パーティーに参加した時間を返せー!」という人も多いんじゃないでしょうか(笑)。

参加条件が甘いパーティーはたくさんの人と出会えるけど、好みのタイプと出会う確率は減ります。

むしろ参加条件を絞り込んでいるパーティーの方が成功しやすいと思います。

参加条件を絞り込んだ婚活パーティー

参加条件を絞ったパーティーは、少人数の婚活パーティーに多いです。中でもPartyPartyは少人数の婚活パーティーでは一番人気があります。

PartyPartyは少人数の個室パーティーをメインとしており、その参加条件は細かく区切られています。

例えば年齢幅は27歳~34歳や32歳~39歳といったふうに、非常に細かく設定されています。これなら条件の異なる人とたくさん話さなければならない、ということはないですよね。

また、PartyPartyは申し込むときに、どんな人が参加するのかホームページ上で確認することができます。

参加者

これを見て、好みのタイプがいそうなパーティーを選んで参加することができるのです。

実際体験してみると、PartyPartyでは自分の条件とぴったりくる人が多かったです。

それにPartyPartyは少人数なので、好みの人とじっくり10分間話すことができます。これは大人数のお見合いパーティーでは得られないメリット。

大人数のお見合いパーティーでは、フリータイムでも好みじゃない人と話さなければいけなかったりしますもんね。それと比較するとPartyPartyはじっくり全員と話すことができるので、好みのタイプを見つけやすいです。

このように、好みのタイプと出会う確率が高いのは、PartyPartyに代表される少人数のお見合いパーティーです。

大人数のお見合いパーティーばかりに参加している人は、少人数のお見合いパーティーも選択肢に入れてみては?

「お見合いパーティー参加してるけど、全然いい人がいない」という人は、こういった参加条件の細かいお見合いパーティーに参加してみるのもいいと思いますよ。

このページの先頭へ