シャンクレールの評判・口コミ・体験談

シャンクレール

シャン・クレール公式サイト

シャンクレールのお見合いパーティーは綺麗な人が多くて華やかな印象があります。確かに美人が多いという口コミや評判はよく目にします。実際のところはどうなのでしょうか。

シャンクレールの評判・口コミ・体験談をまとめてみました。

良いところ・悪いところ

<良いところ>
◎ ビジュアルの良い女性が多い。
◎ 割引を使えば女性は無料で参加できるパーティーがある。
◎ 現金払いなので、クレジットカードがなくてもOK。

<悪いところ>
× 他のお見合いパーティーと比較して男性の参加料金が高め。
× 女性は無料で参加できるので、やる気のない女性が多い。
× 勧誘の電話が多い。

シャンクレールの開催地

東京(銀座、有楽町、新宿、池袋、吉祥寺、立川、町田)、神奈川(横浜、川崎)、埼玉(大宮、浦和、川越、熊谷)、千葉(幕張、船橋、柏、成田)、大阪(心斎橋、梅田)、京都、神戸

美人が多いお見合いパーティーとして評判

シャンクレールは設立20年の歴史を持ち、関東では非常に有名なお見合いパーティーです。2013年には関西にも進出してきました。

20対20以上の比較的大規模なお見合いパーティーが中心ですが、最近は会場によっては個室でのパーティーも実施しています。

シャンクレールの特徴は、若くてきれいな女性が多いことです。これは女性が無料で気軽に参加できるためでしょう。

ただその分、真剣度は他のパーティーに比べて低めです。結婚というより遊び友達を見つけるパーティーという感覚が強いです。

また、若くてきれいな女性に人気が集中するため、人気のない女性はフリータイムでポツンとなることがあります。外見ではなく中身で勝負するのは、なかなか難しいと思います。

40対40といった比較的大規模なお見合いパーティーや、300人を超える異業種パーティーを開催しているのも、シャンクレールならではです。

こういったいかにも「パーティー」という風なお見合いパーティーが多いのもシャンクレールの特徴です。

しかし大規模なパーティーでも定員を大きく下回ることも。他と比較してシャンクレールは人数管理がずさんなところがあると思います。

空きのあるパーティーにはしつこく電話で勧誘されることもあるので、あまりスタッフの対応も良いとは言えません。

「結婚相手を見つけよう」と意気揚々とお見合いパーティーに参加した初心者にとっては、がっかりすることがあるかもしれません。

ただ、女性は無料で参加できるパーティーがあるので、お試しで参加するには良いと思います。

シャンクレールの口コミ

シャンクレールはあまり良い口コミが見られません。女性は無料で参加できることもあり、ビジュアルの高い女性が多い反面、やる気のない女性も多いです。婚活というより恋活向きのパーティーだと思います。

・若くて見た目のきれいな子が多い。「なんでこんな子が!?」っていうほど高レベルの女性が参加していたりする。(30代男性)

・スタッフの対応がいまいち。常連と思われる参加者がスタッフと談笑していたりして、やる気が疑われました。(20代女性)

・40対40のパーティーなのに、15人しか来てないことがあった。(30代男性)

・女性は500円で参加できます。帰りに次回の無料券ももらえました。(20代女性)

Yahoo知恵袋などから抜粋

シャンクレール体験談

シャンクレール体験談
シャンクレールのお見合いパーティーを体験してきました。

今回僕が体験したのは、30代中心の婚活パーティー。男性が30歳~43歳、女性が28歳~38歳の「婚活・結婚前向きパーティー」です。

料金は男性が5,000円ですが、Web予約で割引を使えば3,500円で参加できます。女性はWeb予約をすれば500円で参加可能。女性は他のパーティーと比較しても格段に安いですね。

パーティー会場は貸し会議室みたいなところで行われました。

シャンクレール会場

一応会場の照明は落としてあるんですが、中は会議室の机と椅子が並べてあるだけ。。うーん、これは雰囲気もへったくれもないなぁ(笑)。

シャンクレールでは当日会場で料金を支払います。クレジットカードを持ってない人にとってはありがたいですね。

ホームページでは参加人数が載っていなかったため、当日まで参加者が何人いるかは分かりませんでした。

ふたを開けてみると、参加者は男女7対7の小規模なパーティーでした。もっと大人数かと思ったんですが、あらら…意外と人数。(^^;)

待ち時間の間にプロフィールカードを記入します。

プロフィールカード

「私の好きな○○ランキング」というのが特徴的ですね。自分の好きなジャンルをアピールできていいかも。

まずは全員会話で自己紹介タイムです。7対7と少人数なこともあって、1人当たりの会話時間は5分程度とわりと長めでした。とはいえ、回転寿司会話なので体験するとあっという間ですけどね(笑)。

最初に会話した女性は22歳の百貨店店員。えっ、22歳!?

確かこのパーティーの参加資格は女性28歳~38歳のはず。どういうこっちゃ?

話を聞くとお見合いパーティーには初めて参加したのだそう。それにしても22歳で婚活を始めるとは、どういうことだろう? ま、若いから可愛い子ではあるんですけど。

シャンクレールは年齢確認がずさんだという口コミをよく見かけるので、そういうことなのでしょうか? 若い子がいるのは男性にとっては嬉しいんですけどね(笑)。

7人の女性と話してみると、どの女性も綺麗! お見合いパーティーって正直見た目はあまりパッとしない女性も混じってるんですけど、シャンクレールはどの女性もレベルが高かったですね。

年齢は参加資格の通り30代前半の方が多かったんですが、「パーティーに来なくてもモテるんじゃないの!?」と思う人がほとんどでした。

シャンクレールは美人が多いという評判は本当でした。

自己紹介タイムのあとは第一印象カードを3名まで記入して提出します。そしてフリータイムに移ります。

今回は男性から2回、女性から2回のフリータイムがありました。この席取りはもちろん早い者勝ち。なので、やはり僕は奪い合いに負けて、そんなにタイプじゃない女性としゃべることに。(^^;)

グループで話してもいいんですが、さすがに7対7だとどこかに腰かけざるを得ませんもんねぇ。。でも女性からのアプローチでは、14番の30歳の女性と会話が盛り上がりました。

フリータイム中に第一印象カードが返ってきます。僕に好印象を抱いている人の番号には、赤いチェックが入っているとのこと。

第一印象カード

なんと! 4人から好印象をもらっているという好成績!

しかも14番は僕からも好印象を渡してる人だし。これはテンションも上がります。( ゚∀゚)

最後に告白カードの記入です。シャンクレールでは第5希望まで相手を指名することができます。

もちろん僕は14番を第一希望で記入。お互い好印象同士ですし、これは固いでしょう。

告白カード

あとは僕に好印象をくれた15・16・17番を記入。これだけ記入すれば、誰かとカップルになるはず。( ´ ▽ ` )

そして結果は。。

カップルになりませんでした(泣)。

えっ? なぜ??

おかしいなぁ。みんな僕を第2希望以下で記入してたのかなぁ。それなら仕方ないけど、と落ち込んでいると・・・

僕が指名した14番は誰ともカップルになってないではありませんか!

はぁ!?どういうこと?? 他に第一希望がいたならまだしも、誰ともカップルになってないなんて。(゚Д゚;)

そして女性たちはさっさとパーティー会場から帰っていきました。訳がわかりません。これが安い料金で参加した女性特有のやる気のなさなのか??

シャンクレールのお見合いパーティーは非常に疑問に残る結果になりました。僕としては、もっと真剣に婚活している女性が来てほしいんだけどなぁ。

シャンクレールを体験した感想はちょっと微妙でした。

ただ、シャンクレールは他のお見合いパーティーと比較して美人の数は多いです。ビジュアルの良い女性を求める男性にはおすすめだと思います。


このページの先頭へ