エクシオの評判・口コミ・体験談

エクシオ

エクシオ公式サイト

エクシオはお見合いパーティー最大手。開催地も多いので、地方で婚活するならエクシオ一択になることが多いでしょう。最大手だけあって参加人数も多く、パーティーの進行もオーソドックスです。

そんなエクシオの評判・口コミ・体験談をまとめてみました。

良いところ・悪いところ

<良いところ>
◎ 参加者が多く、たくさんの人と出会える。
◎ 最終投票で第6希望まで指名することができ、カップリング率が高い。
◎ 他と比較して地方都市の開催が多く、平日も開催している。

<悪いところ>
× 年齢層が幅広いため、参加者の質は玉石混合。
× 女性の値段が安いため、真剣度の低い人が混じっている。
× 宣伝ビデオを見せられたり、商業主義的なにおいがする。

エクシオの開催地

札幌、函館、旭川、青森、八戸、盛岡、秋田、仙台、山形、福島、郡山、日立、水戸、筑波、宇都宮、前橋、高崎、熊谷、東京、銀座、スカイツリー、新宿、六本木、表参道、池袋、恵比寿、町田、立川、八王子、川越、大宮、浦和、成田、柏、千葉、幕張、船橋、横浜、桜木町、湘南・江ノ島、藤沢、本厚木、小田原、甲府、長野、松本、新潟、富山、金沢、福井、沼津、富士、静岡、浜松、岐阜、大垣、豊田、三河安城、名古屋、栄、一宮、四日市、津、豊橋、大阪(梅田)、大阪(なんば)、神戸、京都、京都(河原町)、奈良、和歌山、姫路、滋賀、鳥取、松江、倉敷、岡山、福山、広島、岩国、周南、山口、宇部、下関、徳島、高松、高知、松山、門司、北九州、福岡、久留米、佐賀、佐世保、長崎、中津、大分、宮崎、熊本、鹿児島、沖縄

お見合いパーティー業界最大手として評判

エクシオはお見合いパーティー最大手。「お見合いパーティーといえばエクシオ」というぐらい、名前が知れ渡っています。

最大手だけあって、参加人数もナンバー1。年間の参加人数は49万人に達し、婚活中の男女の3人に1人はエクシオのお見合いパーティーに参加していると言われています。まさに、婚活するなら外せないお見合いパーティーです。

とはいえ、最大手だからといって満足度が高いかというと、一概にそうとは言えません。

一応、お見合いパーティーの進行は最もオーソドックスな感じになっています。

最近は個室でのお見合いパーティーも行っていますが、メインとなるのは15対15~20対20くらいの大人数のお見合いパーティー。

婚活パーティーが初めてという方は、まずはエクシオに参加してみると流れが分かると思います。

エクシオの特徴として挙げられるのが、カップリング率の高さ。平均で約40%のカップリング率を誇っています。

ただ、第6希望まで指名できるため、あまり希望しない人とカップルになってしまう可能性もあります。

参加者層が幅広いため、参加者の質は玉石混合。すごい美男・美女がいるかと思いきや、「これはあり得ない」という人も混じっています。生理的に無理な人と出会う確率は、他社のパーティーと比較して高いかも。

女性の参加料が安いので、プロフィールカードが白紙でやる気のない女性もちらほらいます。ですので、人気は一極集中する傾向にあります。

エクシオの口コミ

エクシオの口コミでは、あまり良い評判は見られません。「休憩時間に宣伝ビデオを見させられる」「ドリンクが出ない」など、商業主義的な部分へは悪い口コミがちらほら。ただ、田舎ではエクシオしか選択肢がないのも事実。地方在住者には重宝するかもしれません。

・やっぱり大手だから人はたくさん集まります。(30代男性)

・筆記用具を借りたら50円で買わされた。他のパーティーでは筆記用具はついてるのに。ちょっと利益優先な感じがします。(30代女性)

・私の住んでいる田舎でも開催しているのは嬉しいです。(20代女性)

・フリータイムで人気がないとポツンとなってしまう。肉食系じゃないと厳しい。(20代男性)

各種婚活サイトより抜粋

エクシオ体験談

エクシオ体験談

エクシオのお見合いパーティーを体験しました。駅前の自社会場で行われているパーティーに参加しました。

僕が参加したのは26歳~40歳の一人参加限定パーティー。ただ、一人参加限定と言っておきながら、友達同士で参加している人が結構いました。

また、中には40歳overの人も混じっていました。このへんの参加基準は、エクシオは結構アバウトです。

参加者は男性20名、女性18名。女性は値段が安いこともあってか、参加者の質はピンキリでした。なので美人には人気が集中していました。第一希望はライバルが多いと覚悟した方がいいと思います。

プロフィールカードに絵を描く欄があるのが特徴的でした。う~ん、これは文字の方が分かりやすい気がするんですが。(^^;)

プロフィールカード

全員会話(自己紹介タイム)は1人3分ほど。あっという間ですので、常にチェックシートにメモを取りながらでないと忘れてしまいます。この展開の速さは、回転寿司タイプのパーティーならではですね(笑)。

そして中間アプローチタイムでは印象確認カードに印象が良かった人の番号を書いて提出します。後ほど自分に好印象を持っている人も教えてくれます。

印象確認カード

さらにアプローチカードを記入します。これは気に入った人に自分の連絡先を教えるカードです。僕は全員会話で好印象だった人3人にアプローチカードを渡しました。

アプローチカード

その後、男性から2回、女性から2回のフリータイム(1対1会話)がありました。

このフリータイムの席取りは早い者勝ち!なかなか第一希望の人の席に座ることができません。(>_<) 僕は第二希望の人の席に1回座ったのみでした。残りの1回はとりあえず空いてた席に座るという結果に。。 やっぱりフリータイムは大人数だと競争が激しいですね。僕のように消極的なタイプは、大人数パーティーは向いてないのかもしれません。

フリータイムが終われば最終投票。最終投票は第6希望まで書くことができます。しかし第6希望まで気になる人はいなかったので、僕は第3希望まで書いて提出しました。

最終投票カード

結果はというと。。

今回はカップルになれませんでした。
やはり第一希望の相手にはライバルが多かったようです。

でも、アプローチカードを1枚もらうことができました。連絡先を記入してくれているので、ここから発展させることも可能です。あまり気に入った人ではなかったので、連絡はしませんでしたが。(^^;)

エクシオのお見合いパーティーを体験した感想ですが、正直満足度は低かったです。

最終投票できる人数が多いのでカップルになりやすいのかもしれませんが、不本意なカップルも多いように思います。参加者の真剣度も低いですし。

ただ、他と比較してきわめてオーソドックスなお見合いパーティーだと感じました。やはり業界最大手というだけあって、安定感はあります。

「婚活パーティーってこういうものなんだ」と初心者が体験するにはいいのかもしれません。

このページの先頭へ